« 2012年12月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月23日 (日)

PCアップグレード

Dcf_0542
PCの修理とアップグレードを行った。
マウスはアップグレートとして、写真左側の通り、有線式のレーザーマウスに変更した。ELECOMのM-LY2ULRDだ。マウスを変更しただけなのだが、位置精度が高くマウスボタンのクリック感も非常に良いからなのだろうが、まるでPC全体がグレードアップした感覚を覚える。やはり、コンピューターの入力装置精度が如何に大事であるかと言うことだろう。
写真右側は、まだまだ使えるマウスで同じELECOMの M-FG2UPRSV で、こちらは従来のLED式である。プラスチックメッキが剥げる程にかれこれ7年使ったもので、未だに使えるのだが、よく耐えてくれていると思うが、さすがにレーザーマウスの使用感には劣る。

それから、グラフィックカードとしてGeforce GT610をインストールした。入門機程度のカードなので、大してグラフィックス性能が高い訳ではないのだが、日常のウインドウ描画ですら非常に快適になって、LCD画面とデジタル接続するようになったことで画面がくっきり・すっきりして、まるで別のPCを使っている感覚になった。CPU自体は ソケット775 Pentium DualCore E2180 なので早くは無いのだが、グラフィックカードが違うだけで、CPUが30%程度は早くなったような感覚がある。

それから、HDDもWindows起動不調になったため、バックアップしていたシステムを書き戻して新品のHDDへ換装した。結果として160GBから500GBにリプレースしたので、実に使いやすくなった。当初、マシン不調の原因が判らなかったが、インストールが失敗する状況から、HDD不良を疑い対処したのが正解だったことになる。マザーボード交換にならなかったのは幸いで、結果として今回のアップグレードで、1万数千円で全て対処できた。

メーカー製のPCならばこんな芸当は出来ないだろうから、実に有難い世の中だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年7月 »