« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

今日の弁当

Dcf_0421

焼き鮭、焼きウインナーソーセージ、春巻、キャベツ甘酢和え、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

サッカーアジア杯優勝おめでとう。過去のアジア杯の日本代表より全体的に見応えのある濃い試合が多かったと思う。
審判の有りようで全く違う雰囲気の試合があったが、結果は良かった。
欲を言えばきりがないが、審判のファウル判断をもうすこし利用する賢いプレーが欲しい。ヨーロッパや南米の強豪と渡り合うにはまだまだタフさと狡さが足りないと思うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

今日の弁当

Dcf_0420

キャベツのかつお節まぶし、竹輪と厚揚げの煮物、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

霧島温泉に行こうかと思っていた矢先に新燃岳が噴火してしまった。50年前に噴火した後、これまで噴火していなかったのは有る意味幸運だったのかもしれない。霧島温泉街は全く無傷と言う訳には行くまいが、被害が出ないことを祈る。
しかし、鳥インフルエンザと言い、口蹄疫と言い、噴火と言い、なぜこんなに宮崎や南九州に被害が集中するのだろうか。
宮崎県のこれまでの被害は計り知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

今日の弁当

Dcf_0419

おろし大根と小松菜のかつお節まぶし、焼き鮭、ミニハンバーグ、揚げ春巻、茹でインゲン、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

大根の値段が安くなって嬉しい。できれば葉付きのままで売って欲しいのだが、宅地に囲まれたスーパーではやはり無理なんだろう。
白菜、大根、キャベツのような大型の野菜は家庭菜園の素人程度では作れるはずもなく、巨大な大根や白菜を見るとプロの仕事の結果だと思うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

今日の弁当

Dcf_0418

トマトとキャベツ千切りのサラダ、豚肉と牛蒡の生姜煮、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

この時期にトマトを食べるのは季節外れだし、本来はこの時期には有り得ないのだが、スーパーの見切り品があったので買った。
生産者は重油を焚いてハウス栽培しているはずだ。実にコストとエネルギーを使った作物なのだが、コレを喜ぶ消費者がいるから成立つのだ。露地物野菜を選んで食べるほうが地球には優しいのだが....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

今日の弁当

Dcf_0417

キャベツ・ニンジン・塩昆布のピリ辛ごま和え、茹でインゲン、ウインナーソーセージと玉葱の玉子とじ焼き、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

弁当を作る時間帯は通勤時間の都合に合せて7時半くらいだ。早ければ10分ほどで出来る。なるだけ作業を並行にして時間を節約している。例えば、鮭を焼く間に御飯をよそうといった具合だ。また電子レンジと冷凍食品はいつも重宝している。
市販の弁当の値段と内容を見ると油と味が濃いことが多い。自分で作れば、自由に作れて良い。時には失敗もあるが、それも経験なのだ。
最近ジジイになりつつあるらしく、時には肉、魚無しで野菜と豆腐だけ、と言った弁当を無性に食いたいが、市販の弁当ではそんな弁当は有り得まい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

"NAO 単身赴任日記"でこのブログを検索してくれた人がいる...

ありがとう。明らかに、私の知っている人なんでしょう。
誰かな?たまには、コメント書いて下さ~い(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の弁当

Dcf_0416

キャベツ・ニンジン・塩昆布のピリ辛ごま和え、焼き鮭、焼きウインナーソーセージ、ミニハンバーグ、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

キャベツ半分を適度なザク切りにして電子レンジで2分ほどチンして熱いうちに千切りにしたニンジン、塩昆布、甘味料少々、擦り胡麻、ポン酢一味唐辛子少しをボウルで和えた。結構いける。一味よりは和辛子のほうが合うかもしれない。
野菜を摂る量がどうしても少ないので、工夫が必要だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

今日の弁当

Dcf_0415

茹でインゲン、茹でキャベツの甘酢漬け、竹輪と厚揚げの煮物、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え。

甘みは全て人口甘味料だ。インゲンはタイ産の冷凍。野菜の冷凍食品は使いやすい。野菜の値段が高い時には冷凍食品の野菜を使うのもアリだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

今日の弁当

Dcf_0414

レンコンの肉挟み揚げ、焼き鮭、茹でキャベツのポン酢和え、焼きウインナーソーセージ、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え
今日は全体的に量が多すぎた。反省しないとなあ!

今朝の朝食はクラッカーの自家製サルサソース、きな粉入りヨーグルトとした。サルサソースは季節外れのトマト・ピーマンと玉葱をみじん切りにしてレモン汁、塩、胡椒、タバスコで味を整えて、一晩冷蔵庫に置いたものだ。
トマトは完熟が良いと思うので、缶詰のカットトマトでも良いが、新鮮な生のトマトでも良い感じだ。
単純・簡単だがたまにはサルサソースの朝食も良い。飽きない感じがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

今日の弁当

Dcf_0413

茹でブロッコリー、牛肉と牛蒡の甘煮、揚げ春巻、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

単身赴任が今年5月で連続8年目にを迎えるが、3月で単身赴任を終え自宅からの勤務になる見込みだ。

このまま定年近くまで単身赴任もあると考えていたので意外な感じすらあるが、まあ取りあえず目出度い。
ニッポン流の組織の中で仕事をすると言うのは、転勤や単身赴任命令に私事・私情を挟む判断が無いと言うことなのだが、単身赴任と言う制度・勤務はすくなくとも一部の特殊なエリートを除き欧米企業には有り得ないだろう。
単身赴任に相当する英単語など聞いたことがないのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

今日の弁当

Dcf_0411

焼き鮭、ミニハンバーグ、野菜コロッケ、小松菜のごま和え、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

特売で鮭切り身が87円だったので2枚焼いてみた。ゼ〜タクである。

世界の穀物生産が減っていると言うことだ。ロシアの小麦輸出は停止した。自国の穀物が不足している時にはどんな国でも輸出などするまい。
わが国の総理は自由貿易に熱心だが、世界的な異常気象による食料貿易の停止といった観点での総理発言が無いのは不安である。
カネを積んでも食料が手に入らない時代になれば自由貿易など無いのだ。

人間は冬に夏の暑さを真に理解はできないし、空腹にならねば飢えるかもしれない危機感を現実的に考えられないものだ。
工業製品やハイテク製品を作れても、しょせん人間はハエ一匹すら作れないのであり、工業よりも自然を味方に付けて生命を扱う農業をもう少し優遇して欲しいものだ。

食料生産を工業製品で置き換えることは出来ない。政府の輸出重視の政策は農業政策の無策とセットになっているように思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

今日の弁当

Dcf_0410

竹輪とホウレン草のかつお節まぶし、厚揚げと竹輪の煮物、揚げ春巻、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

今日の煮物は薄味にしてみた。いつも使う厚揚げは人気があり、売り切れの時が多い。何だか旨味が他の厚揚げよりも多い感じなのだ。

朝日新聞が電子版を出すそうだ。購読料は紙版を既に購読している場合は1000円で、電子版だけだと4000円だそうだ。紙版が朝夕刊セットで3925円だから電子版と紙版の価格差はほとんど無い。新聞各社は購読契約が減り続けて経営が苦しいのだろうが、電子版をもっと安くしないと電子版を発行する意味が無いと思う。

こんな価格では新たな購読者を増やしたいとの意識が全く感じられない。朝日新聞は変わるつもりなど無いと宣言したようなもので、流石は朝日(ちょうにち)新聞だと感心している。

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

昨年末、我が家に来た朝日新聞の集金人の失礼な態度には頭に来た。インターホンを何度も鳴して、少しも間を置かずドアをノックするのだ。まるで「借金返せ」と言う勢いなのだ。金は払ったが、極めて後味が悪く、マスクを付け無表情な極めて事務的な態度に「新聞を配ってやっているんだ、集金に手間を取らすんじゃない。早く払え!」と感じられた。

朝日新聞は契約どうり今年度までで、来年度は購読しない。おそらくは、二度と購読はしないだろう。あまりにも無礼だったからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

今日の弁当

Dcf_0407

ホウレン草のかつお節まぶし、茹でキャベツのごま和え、レンコンの肉挟み揚げ、ミニハンバーグ、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

今年は新型インフルエンザとA香港型インフルエンザが同時に流行っているようだ。
最近はインフルエンザで寝込んだ経験が無いのは幸いだ。これまでの経験では単身赴任で罹患して寝込むとどうも治りが遅い感じがする。
ミネラル添加のマルチビタミン剤だけは何時も欠かさないのだが、これがやはり効いている感じがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

今日の弁当

Dcf_0406

茹でキャベツごま和え、ホウレン草のかつお節まぶし、ミニハンバーグ、魚肉ハンバーグのサルサソースかけ、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

昨年末からサルサソースにハマっている。ピリッとしたハラペーニョがアクセントになっていて爽やかだ。朝食代わりでクラッカーにサルサソースを乗せてコーヒーを飲む。いかにも暑い国の食い物の感じだ。

サルサソースは南米のソースだろうから本来はトウモロコシの粉で作ったパンの類に乗せて食うものと思う。メキシコや、その近くのテキサス、北米の西海岸あたりの食い物だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

今日の弁当

Dcf_0405

焼きウインナーソーセージ、焼き鮭、竹輪の煮物、茹でキャベツのごま和え、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

鮭の切り身をキャベツの上に乗せれば良かったと少し後悔している。
弁当を開く前から焼き鮭の匂いがしている。他の食材ではそんなことは少ない気がするのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

今日の弁当

Dcf_0404

竹輪と厚揚げの煮物、ちぢみ小松菜のごまポン酢和え、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

ブレンド酢はレモン汁と米酢を混ぜたものだ。いつもよりレモン汁を多めとして米酢2:レモン汁1強にした。米酢のキツさが完全に無くなり、レモンが十分に強く良い感じだ。柑橘類の酸味と醸造酢の酸味はブレンドすると互いに助け合い、良い感じになる。
竹輪と厚揚げはいつもの定番だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

今日の弁当

Dcf_0402

小松菜と竹輪の胡麻ポン酢和え、ミニハンバーグ、焼き鮭、焼き魚肉ソーセージ、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

明日から3連休なので昨年から停まったままのバイク用オーディオミキサの検証作業を継続しますか…
回路規模をもう少し抑えたバージョンが良いかもしれないと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

今日の弁当

Dcf_0400

小松菜と竹輪の胡麻ポン酢和え、牛肉しぐれ煮、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

牛肉は風味付けにインスタントコーヒーを少し混ぜて煮たので醤油を大量に入れたような色になったがさほど濃い味ではない。結構いけると思う。

管総理がようやく小沢問題に決着を付けるようだ。政治家の決断は国民に分り易いものであって欲しいが、今回の小沢切りは少し決断が遅いと感じる。

日本は巨大な債務を抱える国家の割に政治システムはあまりにも無力で、その解決の糸口や未来への希望を国民に示せない。小石のように小さい小沢問題など早く決着を付け、早く改革を断行し、明るい未来を描いてみせて欲しいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

今日の弁当

Dcf_0399

小松菜と竹輪の胡麻ポン酢和え、焼き鮭、揚げ春巻、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

地場産の小松菜が一把98円で安かったので使った。雑に収穫し選別していないようで雑草・枯れ葉混りでほこりで煤けた葉と痛んだ葉が混っている。キレイに洗い、痛んだ葉を落とせば一把あたり、あと30円位は高く売れるのだろうと思う。だが、恐らく手を加えて出荷する余裕が無いのだろう。
ブランド化して商品としての農産物を作る意識がもう少しあれば農家も変わることができると思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

今日の弁当

今日の弁当
春巻、茹でホウレン草、厚揚げと竹輪の煮物、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

新年の勤務一日目だ。昨年は正月の祝いができなかった。今年、我が家では風邪で寝た者ばかりで恒例の家族揃った初詣でさえしなかった。健康が一番大事だと思うが、何ごとも思う通りにはならぬものだ。
健康も実力のウチだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »