« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

今日の弁当

Dcf_0370

小松菜・大根おろしのごま和え、カリフラワーの酢味噌かけ、がんもどき・厚揚げの煮物、レンコンの肉挟み揚げ、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

麦飯は炊く前に麦と白米を良く混ぜて浸水するとボソボソになり非常に不味くなることを発見した。
白米を研いで、白米炊飯の分量の水を入れ、市販の炊飯用の麦を加えて白米と混ぜないで、麦にの分量に見合う水を加え、一晩浸水しタイマーで炊飯している。混ぜるのは炊き上がった後だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

今日の弁当

Dcf_0369

マカロニとポテトのサラダ、ミニカツ、チーズ、肉だんご甘酢あんかけ、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

ポテトサラダはやっぱり止めたほうが良かった。炭水化物多すぎで、何だか胸焼けしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

今日の弁当

Dcf_0368

もやし・小松菜のごま和え、レンコンの肉挟み揚げ、焼きウインナーソーセージ、ミニオムレツ、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

今週は火曜日が祭日だったので、勤務は1日少ないのだが、何だか1週間が長く感じられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

今日の弁当

Dcf_0367

小松菜・モヤシの胡麻だれ和え、焼き魚肉ソーセージ、ミニハンバーグ、レンコンの肉挟み揚げ、焼き鮭、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

今日は何だか量を多く作り過ぎた感じだ。
昨日のNHK「試してガッテン」で酒粕のコレステロール低下作用が紹介されていた。なかなか魅力的だ。
食生活に酒粕を取り入れることを考えてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

今日の弁当

Dcf_0366

マカロニ・ポテト・ホウレン草・ブロッコリーのサラダ、牛バラ肉の生姜煮、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

今日はかなりバランスが悪く、炭水化物がやたら多いメニューになった。ヨロシク無いなぁ。
明日は休みだから、何だか得した気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

今日の弁当

Dcf_0363

小松菜・もやし・ロースハムのポン酢ごま和え、牛肉入りコロッケ、レンコンの肉挟み揚げ、ミニオムレツ、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

さて、ようやく金曜日だ。来週は火曜日が勤労感謝の日で休みだから休める時間が多くて嬉しい。
少し体を動かしてみますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

今日の弁当

Dcf_0362

もやし・小松菜・シーチキンのごま和え、ウインナーソーセージと白葱の炒め、海苔挟み麦飯に梅干し添え
米酢2にレモン汁1程度の割合でブレンドした酢をいつも大サジ1ほど御飯にかけているが、今日はかけ忘れてしまったので、何だか物足りない。
寿司飯とは違い塩、砂糖は抜いて有るので慣れていないと食べづらいのは確かだ。
美味しい酢飯には驚くような量の塩と砂糖が入っているのだが食う時にはあまり意識はしない。寿司を沢山食べるのは同量の白ご飯を食うより内臓には負担が大きいはずだ。
美味しいものが全て体に良い訳では無いと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

今日の弁当

Dcf_0361

もやし・小松菜・シーチキンのごま和え、ロースハム、牛肉と玉葱のカレー煮、ミニハンバーグ、肉だんご、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

昨日から冬の空気だ。ダウンジャケットに毛糸帽だ。小雨もあり、気温が低い。それでも、シャツ一枚で上着無しの軽装の人を見た。寒くは無いのだろうか。
11月半ばにも関わらず気温だけは既に12月下旬の感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

今日の弁当

Dcf_0360

小松菜・もやし・ワカメ・竹輪のごまポン酢和え、牛肉と玉葱のカレー煮、リンゴ酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

カレーを使うと他のメニューも何だかカレー風味になるのは狭い弁当に詰め込まれるからだろう。
魚のカレー味もあって良いのだが、何故かカレーと言えば肉だ。鯖や鰯でもカレー味にして美味しいと思うのだ。
そういえば最近青い魚を食べていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

今日の弁当

Dcf_0359

小松菜・もやし・ワカメ・竹輪のごまポン酢和え、ミニハンバーグ、ミニカツ、焼き鮭、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

既に今年もあと1月半だ。毎年時が過ぎるのが早くなる気がする。今週末が提出期限だから、それそろ年始調整の書類を書こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

今日の弁当

Dcf_0357

小松菜のごまポン酢和え、椎茸・竹輪・厚揚げの煮物、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

やはりホウレン草より小松菜のほうか味が濃くて美味しい。
そろそろ白菜の季節だが小さめの白菜4分の1カットが98円で、未だ高めだと思う。もう少し寒くなったら一人鍋でもやりますかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

今日の弁当

Dcf_0356

茹でホウレン草のカツオ削り節・ポン酢かけ、煮あぶら揚げ、茹でブロッコリー、牛肉と牛蒡の甘煮、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

牛肉に牛蒡は良い組み合わせと思う。今日の牛肉は100gが98円のオーストラリア牛だ。この牛肉は噛み締めると何か牧草の風味がする。スーパーの安売りで輸入牛ながら国産豚肉と同じ値段だから随分得した感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

今日の弁当

Dcf_0355

茹でホウレン草のカツオ削り節・ポン酢かけ、煮あぶら揚げ、ミニハムカツ、ミニハンバーグ、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

今日は風が強い。インフルエンザの季節になってきた。うがい薬を買わねばなるまい。健康な時には病気を予防するための費用が無駄に思えるが、長い目で見ると安上がりなのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

今日の弁当

Dcf_0354

モヤシと竹輪のポン酢ごま和え、焼きソーセージ、焼き鮭、茹で小松菜、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

一昨日、昨日の日本シリーズのロッテ・ドラゴンズ6戦、7戦で、見る側もプレーする側もヘトヘトだったのではないか。
力の差がほぼ無い面白い試合だったが、ペナントレースで優勝したチームではない3位のロッテがクライマックスシリーズを勝ち抜けて、日本シリーズで優勝したのは、やはり納得が行かない。「ルール」とは言えど、どこかにモヤモヤ感が残るのだ。

ペナントレースで優勝して、そこで力尽きてはならんと言うことになるが、これではペナントレース優勝があまり意味が無くなりはしないか。
ロッテのファンや球団関係者は良い制度と言うだろうが、クライマックスシリーズの制度は本当に必要なのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

CWトーン信号PLL制御に向けた三角波・矩形波VCO実験・その2

Dcf_0353
Audiosingletonevco_ver32_3
写真は、上 CH1 三角波出力 5V/div、下 正弦波出力 CH2 5V/Div 0.5ミリ秒/Div

昨日のVer.3.0作成過程で、NJM2114DDを使った三角波合成の際に信号がクリップしていたことに気付いた。これは、インピーダンス云々ではないのであって、要するに電源電圧5V近くで振れている信号を+5V単一電源のOpアンプで扱うことに無理があると言うことだ。
NJM2114DDの規格をみると、±15電源使用時でさえ、最悪±12までしか出力できない。つまりNJM2114DDはいわゆるレール・ツー・レールではないが、LMC662CNはレール・ツー・レールのOpアンプだから+5V単一電源でも動作していると言うことだ。

そんな訳でOpアンプ本来の±15V電源に変えて実験を行うと、実にあっさりと動作した。ついでにダイオード6本を使って三角波正弦波折線近似回路を付け足した。簡易回路なので、歪み率についてうるさく言わず、CWトーン信号程度に使うのならこの程度の正弦波で問題無いようだ。アンプを接続してトーンを試聴してみても特に支障はないように思われる。レール・ツー・レールの意味を身をもって今回体験したのが面白く感じられた。

しかし、秋月電子通商で1個400円のファンクションジェネレータIC XR-2206CPが売られているから、これを使うほうが今回の回路よりもズッとスマートです。(笑)実際にリグへ使うとすれば、このファンクションジェネレータICを使うほうが実用的かと思います。このICも三角波正弦波変換を行っていると思いますが、その回路はおそらく特許だと思います。実に興味深いICですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

CWトーン信号PLL制御に向けた三角波・矩形波VCO実験

Audiosingletonevco_ver3

CW用のトーン信号をPLLで作れないかを考えている。
PLLでトーン信号を作るとすればVCOが必要なので、電流モードエミッタ結合VCOの出力から三角波を合成してみた。

この回路は同時に矩形波も得られるので、矩形波の出力を使ってPLL回路にフィードバックが十分できると考えられる。三角波の合成はLMC662CNを使った。他の手持ちのOpアンプのNJM2114、NJM4580も試したが動作しなかった。回路の分析はしていないが、おそらくOpアンプの入力インピーダンスが鍵なのだろう。三角波出力の振幅は±0.5Vp-pで120Hz~3KHzに渡ってほぼ一定だ。周波数はVCO_CTLを0V~5Vにコントロールすることで変化する。

三角波を広い範囲で安定した振幅で発振するのは結構難しい。今回の回路は電流モードエミッタ結合VCOが充電しているコンデンサC1の両端からそれぞれ得られる波形を合成しているが、合成前の波形の遅延量が違うため、合成された三角波に少しノイズが乗っている。しかし今回の用途としては問題は無いように思われる。出来れば5V単電源で動作させるのが良いのだが、周波数可変で振幅一定となると単電源ではOpアンプの性能を引き出し辛く、実現は難しく、七転八倒した結果やはり正負両電源の回路に落ち着いた。

三角波を正弦波に低歪みで、しかも全周波数範囲に渡って一定振幅で変換するのは結構回路規模が大きくなるため、簡易的な方法でも良いように思われる。また、今回の三角波をムリヤリオーディオアンプに接続して試聴した限りでは、CWのトーン信号としては違和感は特に無いように思われたので、今後製作を進める場合には三角波のままで実装するかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

今日の弁当

モヤシ・竹輪のポン酢ごま和え、レンコンの肉挟み揚げ、ミニハンバーグ、油揚げ煮、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

油揚げは稲荷寿司用でワザワザ内側が開いてあるものだ。だから酢飯を詰めれば稲荷寿司になるのだが、そんな時間が無くてただの煮た油揚げになった。酢飯と一緒に口に入れれば同じことかもしれぬ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

今日の弁当

もやし・竹輪のポン酢ごま和え、茹でブロッコリー、牛肉と牛蒡の甘煮、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

昨日は文化の日で休みだった。休み明けなので今日は何だか月曜のような感覚だ。
今年もあと2ヶ月だ。年末の休みまであと少しだ。しかし、こんどの正月の曜日並びは悪過ぎる感じだ。3ヶ日以外にも2日位は休みが欲しいのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

今日の弁当

Dcf_0348

茹でモヤシかつお削り節かけ、ホウレン草のごま和え、茹でブロッコリー、ミニハムカツ、ミニハンバーグ、レンコンの肉挟み揚げ、魚肉ソーセージ、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

今日は良い天気で秋らしい気温だ。洗濯物が良く乾くのだが、アパートに外干しする訳には行かず、休み以外の日はどんなに天気が良くても室内干しだ。

アメリカでは洗濯物を天日干しするのは貧乏の象徴らしい。
映画「ランボー」の冒頭でランボーが戦友の実家を訪ねるシーンがあって、その家には黒人の母と娘が暮らし、庭にはシーツを干してあった。
戦友は「癌で死んだ」とその母が告げるのだが、あの洗濯物の映像はアメリカに尽くしながら、裕福ではないまま死んだ戦友を象徴する意図があるのだろう。
日本人の感覚とアメリカ人の感覚は違うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

今日の弁当

Dcf_0347

ホウレン草のごま和え、竹輪・厚揚げの煮物、ブレンド酢かけ海苔挟み麦飯に梅干し添え

このブログが5000ヒットを突破し、目出度い。アクセスしてくれた人に感謝したい。
ほとんどの人は、弁当の記事には興味無しなのは承知しています。バイクのオーディオミキサーと負電源の記事に多数アクセスがあるようです。

バイクのオーディオミキサーはメーカー品は結構な値段なので可能なら自分で作ってみようと言う思いかと感じます。でも自作はパーツ手配の費用・交通費などを考えるとメーカー品より高くつきます。もちろん自分の工賃はゼロですが、作り込む作業事態を楽しむことは出来ます。そこらあたりを分かってもらえればと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »