« 今日の弁当 | トップページ | 圧電ブザーで咽頭マイク »

2010年10月 3日 (日)

バイク用オーディオミキサのキーデバイス入手できました

Dcf_0324
昨日、秋葉原に行きバイクオーディオミキサのキーデバイスを購入しました。
 NJM2072D  シグナルレベル検出IC @\100  千石電商
 NJW1159D    電子ボリュームIC     @\220   マルツパーツ
 PIC16F84A   PICマイコン        @\250 秋月電子通商
  EC16B    ロータリーエンコーダ    @\200   秋月電子通商
です。これ以外のデバイスは汎用品なので既に全てのパーツは実質で揃ってしまいました。ついでなので他にも、汎用OPアンプ、LMC555、PIC12F675、PIC12F629等を購入し、当面デバイス購入は不要なくらいです。あとは、実験、工作するだけです。

久しぶりに行った秋葉原は土曜なのに日曜と変わらず「混沌」と言った感じです。電器製品やパーツを買うと言った従来の秋葉原フリークはおそらく少ないと言う感じです。
相変わらず、「萌え系」が多い感じで、「萌えモエきゅんキュン、萌えキュンきゅん」といった妙な歌をメイド姿の娘が歌っていて、従来に無かった状況に思います。「痛車」と呼ばれる派手なデコレーションをした車も有りました。
例の秋葉原通り魔殺傷事件が影響して警察官が多数雑踏をパトロールしていて、職務質問を受けている若者もいた状況でした。

|

« 今日の弁当 | トップページ | 圧電ブザーで咽頭マイク »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184504/57643592

この記事へのトラックバック一覧です: バイク用オーディオミキサのキーデバイス入手できました:

« 今日の弁当 | トップページ | 圧電ブザーで咽頭マイク »