トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月26日 (水)

今夜のめし(その2)

今夜は親子丼にしてみました。いつものように味は昆布だしです。

Dscn1336 材料は生シイタケ2~3枚、三つ葉少々、鶏肉150g程度です。昆布だし1に水2くらいで、酒少々を加え鍋で熱します。鶏肉を一口大に切って鍋で煮込みます。またシイタケも同じく加えます。少し煮込み、火が通ったら溶き卵、三つ葉少々を加え数十秒煮込みます。あとは、ご飯を盛って、出来上がったものを上に乗せるだけ。多少、塩を加えたほうが良いようです。所要時間は10分を切ってますので、結構早いし、味も自分で調節できるので定番メニューになりそうです。どんぶりは洗い物が少なくて便利(手抜きかなあ?)です。

しかし、「昆布だし」は便利ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

禁煙完全成功

タバコに関する今の規制は厳しく無いと思います。もっと厳しくするべきでしょう。特に吸殻のポイ捨てには罰金でもしょうがないでしょうね。

ところで、私は禁煙成功6年に突入しました。もう1本も吸ってません。まあ、完全成功といっても良いでしょうね。私が完全禁煙に至るまで行った工夫は...
・銘柄を軽いものに代えた。
・本数が減った所で一日1本葉巻に代えた。
→葉巻は値段が高いんです。(笑)でも香りが紙巻より高い(非喫煙者は臭いと表現するかも)ので1本で大満足!ただし、葉巻を吸うには吸い口を整えるのに専用のカッターが必要だったり、火がつきにくいなど面倒が多いですネ。でも面倒があるので吸う本数が減るってのもありますね。
・完全禁煙してから以降はニコレットを噛んで我慢。
・吸いたくなったら水をのむ。
・完全禁煙に自身がつくまで飲みに行くのは止めた。

ってな所ですね。

要するに、紙巻たばこが手軽にタバコを吸えるようになった原因でタバコの習慣性が強まったと思うので、手軽にすえない面倒な方法にしてみたらどうでしょう。国産の葉巻もありますよ。一流デパートの1階に行けば必ず置いてありますから....葉巻を使って「毒をもって毒を制す」をやって私は禁煙成功できたと思います。でも、人によっては葉巻にハマリますね。その時は私の責任ではありません。(笑)
葉巻が流行れば路上喫煙が難しいので非喫煙者にもメリットがあると思います。もちろん、葉巻は紳士淑女のたしなみなので、しかるべき場所で吸うべきですね。あー、それから葉巻の煙は肺に入れちゃだめですよ。キツイからね。下手すると倒れますよ。強烈なんでネ。でも、まあ紙巻のヘビースモーカーなら葉巻の煙は肺にいれてちょうど良いかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

肩がこるんです。

肩がこるんですよ。どーにかなりませんかねえ。寝る前にサロメチールを塗って寝ると多少効き目がある気がするんですが、夕方になるとバリバリにこります。一日中、液晶モニタをにらんで仕事してますんで、肩こりもやむ終えないのでしょうが....

一度電気針を打った時、気持ちよかったからもー一回行きますかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

今夜のメシ

今夜のメシは給料前ですが、食材を買い置きしてあったのでニラ肉炒め煮+ムギ飯+インスタント味く噌汁です。う~む、豪華!(笑)

作り方は至って簡単。

Dscn1334 ニラ一束を3cm程度に切り揃えます。ニンジン1/3本の薄切りにします。にんにくをスライスします。鍋に油を引いて、にんにく、生姜を炒めて香り出しをします。その後、豚肉150g程度とニンジンを加えて炒め、さらにモヤシ1袋、ニラを加え軽く炒めます。次に昆布ダシ50CC酒50CC、塩少々+胡椒を加え、フタをして5分ほど強火を通せば出来上がり。ニンジンは油と相性が良いことと、硬いので火の通りを考えて先に炒めています。ニンニク+生姜を炒めて香りを出すのは中華の基本らしいですが、さらに葱も加えるのが本式のように思います。油はもちろん特定保険用食品で中鎖脂肪酸が入っているタイプです。

最近、メシはムギ飯が基本となっています。一応健康には気を使ってますけど、量を多く食べたら同じですね。(笑)う~む、今日は満足の1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレー好きです

カレー好きです。ハウスの「PRIME ジャワカレー」を作ってみました。

一部地域の販売とのことで、少なくとも宮崎市のスーパーマーケットでは売ってませんでした。30%カロリーOFFということで、四角いパッケージ内に6Pチーズのような三角形状で5個が円形にパッケージされ、それが2段になってます。カロリーOFFと言うことで従来のチョコレート状の硬さのルーに比べれば柔らかく、細かい砂を団子にしたような形状で固まっています。そんな訳で、簡単に溶けますから、調理時間も多少短くなると思います。

味は、好きですね。賛成の味です。宮崎でも手に入るようになって欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ものぐさ牛丼

牛丼作ってみました。ヨシギューがヨシブーになって久しいですが、どうしても牛丼が食いたくなって、発作的につくDscn1331りまして、結構いけました。

使った食材は....豪州牛薄切り肉150gほど+新たまねぎ+生卵+ヤマサ昆布つゆ+酒少々です。調理とは言ってもヤマサ昆布つゆを水で適当に薄めて酒少々を加え肉と新たまねぎを加えて煮るだけです。好みで砂糖を加えても良いでしょうね。

ヤマサ昆布つゆの味が大好きです。(笑)九州では500mlのサイズしか売っていませんで、関東には1000mlサイズが売られていてうれしいです。でも多少他社のダシつゆより値段が高いようですね。関東の味に慣れてしまったらしく、手放せません。そばにも合います。

ところで、江戸前のザルそばはツユがとても濃い味なので、ソバを全部をツユにどっぷり浸けると食べられません。どうやら、江戸っ子ってのは持ち上げたソバの下の端っこだけをチョコッと浸けてザッと食う(江戸っ子の言葉では「手繰る」と言うようですね。)のが正解と聞いたことがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめの1歩

日記というと言うとどうも三日坊主の私には苦手な部類に入る作業だけれど、思いついたことがらを単身赴任と言うキーワードを中心として記述してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最初の記事です。

さて、最初の記事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年8月 »